生駒 白髪染め・髪質改善トリートメント【Cecil Ship セシルシップ】美容室

メニュー

幸せホルモン出しませんか?〜奈良 生駒 エイジングケアの美容室 cecilship〜

44 views
約 3 分

幸せホルモン出しませんか?

 

幸せホルモン、出したいですよね‼︎

 

 

 

 

チョコレート食べるとホッとしませんか?疲れが取れた感じしませんか?

それってそういう成分が入っていてちゃんと理由があってその様になるんです。

だから無性に食べたくなるんですよね‼︎

 

カカオは言わずと知れたポリフェノールが入っています。

その他にもカテキン、エピカテキン、テオブロミン、ミネラル、ビタミンC、フェニルエチルアミン、アナンドアミド、トリプトファンなどが入っています。

 

ポリフェノールは抗酸化作用、体の酸化は疲れやシミシワ、肌荒れ、ガン、糖尿病 etc…を防いでくれます。

 

その他の成分でも、ホッとしたり、恋したいなぁとか、気持ちをあげてくれたりとか、朝食べると集中力もあげてくれます。

 

古代アステカ帝国ではカカオを『心臓の血液』と珍重し、貨幣として使用していたほど価値があったようです。

 

ただ普通にチョコを食べてもただの嗜好品になってしまいます。

 

エイジング世代的には意味のある嗜好品にしなければ、体の老いを加速してしまいます。

 

一番良いのはカカオ100%を取り入れるのが良いのですが、嗜好品には程遠くなってしまいます。

そこで表示成分を見てください。

 

最初に砂糖、カカオマス、全粉乳、植物油脂、ココアバター、レシチン、香料、これがオーソドックスです。

 

カカオ50%、70%などはカカオが最初にきます。甘〜いチョコになるとカカオマスが全粉乳と入れ替わり益々カカオが減っていきカカオの恩恵が遠のきます。

 

なのでなるべくカカオマスの表示が最初にくるものが良いです。

 

オヤツ辞める‼︎って多分出来ませんよね。私もです。

 

それならなるべく意味のある嗜好品を体の中にいれたいなぁと。

 

最近では色んなチョコが出回っているので色々と楽しめそうです。

 

 

でも食べ過ぎはダメですよ‼︎ゆっくりと至福の時間を味わいながら戴きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)