生駒 白髪染め・髪質改善トリートメント【Cecil Ship セシルシップ】美容室

メニュー

白い麻薬『砂糖』

14 views
約 3 分

こんにちは

セシルシップの界久保です。エイジングケアに関する事

髪 肌 美容 健康に関する事を書いていきたいと

思います。

 

白い麻薬「砂糖」
{A2CBEA88-FBF0-4409-83F6-E2492B98A541}

 

この2カ月前からふと思いオヤツを止めてみました。
 
というのも、砂糖が使われたオヤツ類、ケーキ、菓子パンなど…。
麻薬と同等の中毒性があると知っていたから。 
 
と、良く言われる糖化も気になる・・・
 

糖化とは・・・ 
 
・砂糖類の取りすぎで体内が酸化する。
・老化が、早まる。 
・シミシワ増える。
・砂糖を焼くと茶色くなるのと一緒で皮膚まで茶色っぽくなる。 
・体が怠くなる。
でもやっぱり止める事は出来ず、だらだら食べる生活…。でした
私の悪い癖、早く食べてしまう事、そうすると満腹感を感じず、
必要以上に食べてしまう。そして、血糖値が急上昇で急降下。
あぁ、オヤツ食べたい。⇒オヤツ食べる⇒
血糖値上がる下がる⇒またオヤツ。
の繰り返しの日々。
 
そりゃ運動したって中々痩せんわと…。
白い麻薬恐るべし。
と何年も何年も止めれずにいました。
{CA36408F-7A5E-4E8C-B78A-90984B3EA0F5}
それがふと思い止めてみると、最初の1週間は徐々に減らす感じ、
その後食べなくてもというか、折角止めてるので勿体無いから
我慢するという感じで1ヶ月。
ここはまだ若干無理やり?っぽい状態。
 
今に至る2ヶ月目になると白い麻薬がやっとで抜けたのか、
食べなくても平気になった
 
やはり恐るべし白い麻薬である。
 
多分やらないと〜っ思ってやると続かなかったと思われる。
ちょっとやってみよかな?この感じか良かったのかも。
 
 
良かった点
 
●運動だけでは中々落ちなかった腰周りが断然落ちる。
●オヤツの飢餓状態がない。⇒ストレスフリー
●オヤツを食べた後独特の倦怠感がない。
●糖化の恐怖から逃れられる。
 
世間で言う白く精製された物ってやっぱり取りすぎは良くない。 
 
砂糖で言うと私はたまに使うとしても、
⚪︎テン菜糖(大根から出来ている。体を冷やさない砂糖)
⚪︎後は蜂蜜(天然のサプリメント、少量でも甘みを感じる)
を使っています。
 
我慢なんてしたくないっ‼︎で思うけど世の中の色んな病気なんかは
、食べ物からっていうのも大いにあると思う。
 
 
そして女性の美のピークの最大は35歳と言われている。
それ以後は代謝は落ちるし、体重変わらずとも体型は変わる。
 
白い麻薬でシミシワは増える。
甘い物ばっかり食べてると生理痛も酷くなるし、更年期も重くなる。

 

 

完全に止めなくても、一旦麻薬状態から抜けてみるのもいいと思う。
そうすると気持ちが楽になる。
 
また色々と試して見たいと思う。